TOEIC受ける
本年秋に第96回アメリカ歯周病学会(AAP)共催日本歯周病学会(JSP)2010年大会が開催される。日本歯周病学会では、3年に1度、米国歯周病学会と学術大会を共催するが、今回は恩師である日本大学歯学部歯周病学講座教授伊藤公一先生(日本歯周病学会理事長)と同大松戸歯学部歯周病学講座教授小方頼昌先生(2010年AAP-JSP大会組織委員会委員長)のもと開催されるとあって、共催決定以来、当院では全スタッフが参加することと決め、準備を粛々と進めてきた。

スタッフが個別に国内外の学会へ参加することはあるが、全スタッフが同じ学会に参加するのは初めての試みである。全員参加の理由はいくつかある。AAPとJSP共催の学術大会へ微力ながら協力したいとの思いからだが、場所も良い。ハワイであれば、リゾート込みでも良いし、何よりも敷居の高い国際学会への参加が初めてである者にとっては、国内学会との共催ということで参加もしやすい。学会内の公用語は勿論英語だが、日本からも多くの発表者が行くはずであるので、ちゃっかり(非公式に)日本語で質疑応答しても良い。とにかく、AAPとJSPのコラボレーションに協力もでき、研修にも、そして普段働きづくめのスタッフの良いバケーションにもなるとなれば、この機会を大いに利用しない手はない。
続きを読む >>
水道橋の歯医者さんて先生のところですか?
先日、後輩から「水道橋にある歯医者さんって先生のところですか?」と聞かれた。「まあ、ウチといえばウチだけど・・・なんで?」と聞き返すと、友人が開業をするそうでその参考に院内を見学させて欲しいとのこと。とある歯科業者の方から、是非参考にした方が良い歯科医院ということで、薦められたそうだ。

嬉しい噂に、感謝したいが、いつでも見学は大歓迎なので、回りくどく紹介されなくても、ドンドン見に来てほしい。

以前にも記事として掲載したが、アーク歯科後楽オフィスは、私の自信作である。本院の番町オフィスで培われたノウハウを全て出し切った会心の歯科医院であるので、自信を持って紹介したい。
続きを読む >>
祝・たけのうち歯科クリニック内覧会大盛況
本日、昨日今日と開催されているたけのうち歯科の内覧会にお邪魔した。初日か2日目かに迷ったが、初日は混むだろうと、2日目の本日に訪問を決め、予定より少し遅れて到着した。

石神井公園駅からロータリーを抜け正面の2階で、なかなか良い立地だ。

正直、少々緊張気味だったが、階段を上がりたくさんの贈られた花を見てホッとした。わかってはいるが、閑散としていたらどうしようなどと、おせっかいながら心配したが取り越し苦労であった。彼らの人柄か、本当にたくさんの花が贈られ所狭しと並べてあり、私の心配を優しく吹き飛ばしてくれた。

花の贈り主を見ていたら、直ぐに竹之内院長が気づき声をかけてくれた。続いて竹之内副院長・・・竹之内副院長は、当院本院の番町オフィス副院長、そして分院の後楽オフィス副院長を歴任いただいた。実は、アーク歯科開業当初からお手伝い願っていた有能なドクターでもある。その後、竹之内院長と結婚され、竹之内院長が後楽オフィスの院長となり、夫婦で別の仕事場では?と、後楽オフィスへと栄転願った次第である。彼女、女性にしておくのがもったいないくらいの腕と根性で、私の知る女医の中で、我が家の家内の次に才能のある女性歯科医師であると思う。

竹之内院長の人柄と歯科医師としての有望さは以前にもふれたが、そんな2人が開業とあっては、成功は間違えないと・・・安心してはいたが、いざ、できた医院を見学するにあたっては、いささか親の心境でもある。

中に招かれると、2人のスタッフを紹介された。知的な感じのする助手さんと、かわいい感じだが芯はしっかりしてそうな衛生士さんだった。実にいいスタッフが来てくれたと、スタッフも合格印。

ふと、奥にもう2人、見た顔のスタッフがいた。後楽オフィスで働いていてくれた2人だ。1人は、大学で勤務していたが、退職すると聞き、是非、後楽オフィスに来てくれないかとダメ元でお願いしたら、あっさりOKとなった衛生士さん。彼女は、スーパー衛生士だ。その後、妊娠そして出産のため後楽オフィスを退職したが、今回、竹之内院長の開業とあって、子育ての真っ最中にもかかわらず、非常勤でお手伝いしてくれるとのことだ。そしてもう一人は、後楽オフィス勤務時は助手さんであったが、その後、歯科衛生士になるために退職し、現在は衛生専門学校に通っている助手さん。彼女とは、あまり一緒に仕事をしていないが、当時から竹之内院長は、彼女のことを非常にかっていたので印象深い。同じく、時々、たけのうち歯科を非常勤として手伝ってくれるとのことだ。

新メンバーに加え、古くから知る優秀なスタッフ、そして私が知る2番目の天才女医に支えられ、順調な医院運営になること間違いないと確信できた内覧会であった。

確か彼も好きだった信玄公の言葉「人は城、人は石垣、人は堀。情けは味方、仇は敵なり」を思い出した。アーク歯科での経験を生かし、教訓を実践している姿に、頼もしい我が子への思いに似た満足感が過ぎった一日となった・・・ありがとう・・・そして、DNAをつないでいって欲しいと思います。

石神井公園・インプラントのたけのうち歯科クリニック

▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< May 2010 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS