金のタマゴ?
金のタマゴなので、彼女をタマ先生と呼ぼう。

タマ先生は、現在3年目のドクターである。彼女を知ったのは、5年生の院内実習でタマタマ、私が担当となったからだ。院内班は2人一組で、彼女の相棒が、クラスでも良く知られるダラシナ系。温厚なインストラクターではダラシナさに磨きがかかってしまうと急遽、担当指導医が私となった。ダラシナ系の相棒も(担当となった2ヶ月の院内実習中は特に)更生し、卒業後、研修医を修了した後は、(影響を受けてか)インプラント治療を極めんと有名処へ修行に行ったそうだ。彼が更生してくれたのも嬉しかったが、ふと気づくと、彼女が大きく成長していたことに驚いた。
続きを読む >>

▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2009 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS