がんばれ!若手歯科医師!
最近、あちらこちらで、歯科医師の年間所得が下がっていると騒がれている。

私が学生だった頃、そう、20年ほど前には、平均的な歯科医師の年間所得は1200万円と聞いた記憶がある。今は、500-600万円程度だという。そして、5人に一人が年収200万円以下の、俗に言うワーキングプアのカテゴリに入るそうだ。私立歯科大では6年間の授業料(納入金)が3-4000万円かかるが、その元手をかけ、長い歳月をかけて歯科医師になっても、この所得ではいかに医療は仁術といえども閉口せざるを得ない。

研修医制度が法制化され、最低賃金を支給される研修医がドッと増えたので、平均も下がり、ワーキングプアが増えたのかと思っていたらどうやらそうではないらしい。
続きを読む >>

▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2009 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS