インプラントの治療費(欷閏N鼎箸虜
一般的にインプラント治療は保険が利きません。保険が利かないということは自由診療、すなわち患者さんの自費診療となります。

このため、歯科医師は自分の技量や経費に見合った料金設定を自由に設定することができ、顧客である患者さんが料金を了承すれば治療を行うことができます。一見、売り手と買い手の2者間で価格が決定するということは、資本主義経済では当然のことですが、医療の世界には保険制度というものがあり、普通ではありません。

保険診療の治療費の決定は、この2者間の間に(治療費の7割を支払う)保険者が存在し、更に治療費の設定には国が関与するため、歯科医師や患者さんが独自に取り決められるものではありません。

保険治療に対する治療費は既に決まっており、技量や経費に対する考慮はされていません。つまり、研修医が治療を行ってもベテランで専門性の高い技術をもった医師が治療しても、同一料金で、おまけにその治療費は経験の浅い先生への医療報酬にあわせているような治療費の設定となっています。理由は簡単で、国の医療費としての財源が枯渇しており、高度・複雑化する治療費をまかなえないという現状があるようです。信じられないような話ですが、多くの保険(歯科)治療は、治療すればするほど赤字となるのも事実で、歯科医院の経営を圧迫し、その結果、治療のクオリティの低下につながっています。

そこで、現在の医学・歯学水準から、質の高い診療を行おうとした時に、選択されるのが自由診療ということになります。保険診療では叶えることのできない治療を、材料、技術、時間を歯科医師の思うが侭に費やせ、更に、自己の能力を存分に発揮できる環境が整うことにより、気力をも存分に費やすことができます。

自由診療の代表がインプラント治療ともいえます。インプラント治療は歯学部や歯科大学の教育カリキュラムではほとんど行いません。高学年で「インプラント治療とはこのような治療法です」というような概略の授業がある程度です。歯科医師国家試験では、インプラント治療における臨床知識を問うような出題ななく、かろうじて基礎知識を問う部分での出題が1問程度あるのみです(2007年現在)。つまり、一般的な歯科医師になるための歯科医師国家試験の要求としては、インプラント治療はそれを超えた治療法だといえます。このため、日本中どこの歯科医院でもできて、均一した歯科治療を目指す「保険治療」に、インプラント治療が組み込まれることはないと考えられております。

このような理由から、インプラント治療は高額な自費診療となっており、今後も保険治療で行えないものではないかと思われます。


では、なぜインプラント治療は、1本(歯)30-50万円という高額な治療費になっているのでしょうか?次回は、そこをクローズアップしてみたいと思います。「インプラントの治療費△修瞭睫」へつづく・・・


コメント
コメントする









トラックバック
ガンの免疫学的治療と遺伝子治療・・・ガンの免疫学的治療と遺伝子治療に興味があるのですが、「ガン細胞へ、武器をデリバリーする効率が悪すぎて、ファーストチョイスにならない(ウイルス・ガン特異的抗体などの特異的治療の場合)」とよく聞きます。治療方法と、デリバ
お役立ち情報館 ninja-245 | 2007/08/08 3:07 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/10 9:36 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/11 12:27 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/11 3:07 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/14 10:00 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/19 3:42 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/21 12:28 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/22 9:29 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/22 1:26 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/26 5:07 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/27 2:00 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/27 9:22 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/08/29 8:13 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/09/13 8:54 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/09/15 12:53 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/09/18 10:13 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/09/20 2:46 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/09/25 1:48 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/10/08 11:18 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/10/16 10:44 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/10/18 6:01 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/10/20 11:29 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/10/27 7:33 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/10/28 11:33 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/11/05 10:05 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/11/28 9:43 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/11/29 5:45 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2007/12/04 1:31 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2008/01/03 3:55 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2008/01/03 8:21 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2008/01/11 9:05 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2008/01/20 12:25 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2008/08/31 1:07 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2009/06/26 5:20 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2009/06/27 5:15 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2009/07/06 2:39 AM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2009/07/12 4:36 PM
-
承認待ちのトラックバックです。
- | 2009/07/14 7:06 PM
この記事のトラックバックURL
http://blog.arkdent.com/trackback/7752

▲PAGE TOP

最近のエントリー
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
カテゴリー
過去のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>
ブログ内を検索


LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS